芸能

熊切あさ美のプロ雀士は売名?腕前はどのぐらい?プロになれる確率は?

こんにちは。管理人のピトリンです。

タレントの熊切あさ美さんと言えば、以前に片岡愛之助さんとの交際やプロ野球選手の山田哲人や那須野巧さんなどと交際の噂が立ち、重い恋愛体質で話題となっていますね。そんな熊切さんは実は麻雀のプロという資格も持っているのです。今宵はそんな熊切さんのプロ雀士について迫ってみたいと思います。それではご覧ください。

スポンサーリンク


熊切あさ美って?

  • 氏名  熊切あさ美(くまきり あさみ)
  • 誕生日 1980年6月9日(36歳)
  • 出身  静岡県
  • 身長  161cm
  • 体重  45kg
  • スリーサイズ B85W58H84
  • カップ E
  • 所属  ハーデスエンターテイメント

プロ雀士は売名?

熊切さんと言えば、現在では

『元祖崖っぷちアイドル』

『元崖っぷちアイドル』

等と呼ばれる崖っぷちアイドルの初代として君臨していますね(笑)

崖っぷちアイドルと言えば、もう後がないという事からなんでも挑戦していく姿勢を示していますが熊切さんも色々と挑戦していました。

資格でいうと

気象予報士・スポーツカイトのインストラクター・プロ麻雀協会

等にチャレンジしていますね。

その中でもやはり気になるのは

日本プロ麻雀協会の第6期プロテスト合格

というところが個人的には気になりますね。

そもそもがこの熊切さん麻雀の知識も興味も無い状態から3ヵ月の勉強期間を得て合格を果たしたそうです。

もう完全なる売名行為以外ないかと思います(笑)

しかし、この麻雀に関してはあまり仕事に直結する事はなかったようですね(笑)ですが、人との交流という部分ではかなりのプラス要素があったそうです。

麻雀と言えばゲームセンターでオンラインで対決するゲームが流行るほどの人気を誇っています。

芸能界でも麻雀が好きな方は数多く存在するので、声を掛けられる機会が多くなったと言います。

徳光和夫さんから「頑張ったね」とホメてもらったり、及川奈央ちゃんたちと卓を囲んだりするそうでう。

黒田アーサーさんからも「本当にお前、麻雀のプロなのかよ。次は雀荘に行くぞ!」なんて言われるいるそうですね。

このように色々な方から声をかけられたり実際にやったりしていくうちに現在ではかなり麻雀が好きになったそうですよ(笑)

売名行為からとった雀士の称号が廃れなくてよかったですね(笑)

流石にプロテストを合格するぐらいなので麻雀の腕前もそれなりに上手なようです。

ただ、プロじゃなくとも芸能界には麻雀が上手い方も沢山いるので負ける事もあるそうですね(笑)

スポンサーリンク



プロ雀士になれるには?

では実際にプロテストを合格するにはどんなテストがあってどのぐらい難しいのか?調べてみました。

調べてみたところ、

テストには

  1. 筆記試験
  2. 面接
  3. 実技対局

があるそうです。

筆記は、符・上がり点の計算、多面聴の待ちなどの勉強が必要でテスト点数が90点以上が合格になるそうです。

実技は、ある一定以上の力量になると、実技のほうは運があれば通るそうです。

気になる倍率に関しては協会の場合、半年に一回のプロテストで30~50人の受験者がおり、 受かるのは3分の1程度の10~15人程度との事です。正解率は9割解ければ合格が見込めるそうです。

受験料は2万円となっています。

まとめ

  • プロ雀士になったのは売名行為で間違いない
  • 現在は麻雀が好きで腕前もなかなか
  • プロテスト合格率は30%程度

 

 

 

SPONSORD LINK

SPONSOR LINK