モデル 芸能 音楽

​塚本舞の性格がヤバイ!江口拓也へのリベンジとは?

こんにちは。
管理人のピトリンです。人気グラドルの「塚本舞」さんが話題を呼んでいます。何故改名した?リベンジが過激すぎて性格がヤバイそんな「塚本舞」さんについて調べてみました。それではご覧ください。

スポンサーリンク


塚本舞って?

  • 氏名  塚本舞(つかもと まい)
  • 誕生日 1990年9月6日(26歳)
  • 出身  神奈川県
  • 身長  163cm
  • スリーサイズ B90W60H87
  • カップ G
  • 趣味  アイドル鑑賞・マンガ
  • 特技  料理
  • 愛称  まいぷに
  • 高校  堀越学園

となっています。芸能界へのデビューのきっかけはもともと小さい頃からCMに出たりと芸能活動をしていたそうです。高校の時にグラビアデビューをしましたが、聖心女子大学に進学した事で大学の方針により芸能界活動を休止しました。そして2013年から芸能活動を再開しています。

なぜ改名した?

実は塚本舞さんは2006年までは「速水舞」という名前で芸能界デビューしていました。しかし2007年には現役女子高生グラドルとして「塚本舞」と改名しました。何故改名したのか?気になりますよね。改名する理由を調べてみました。

調べた所、改名した理由としては、

「セクシー女優」に速水舞という同姓同名の人物が存在したからだそうです。

たしかにグラドルで同じ名前でデビューしたら誤解されそうですね(笑)現在はグラビアアイドルと「夏の魔物」というユニットで歌手活動も実施していますね。

夏の魔物って何?

2006年から青森県で毎年開催されているロックフェス「AOMORI ROCK FESTIVAL 〜夏の魔物〜」の公式ユニット「DPG」(「DRAMATIC PERFECT GROUP」の略)として2013年に発足。ロック・アイドル・プロレスなど、あらゆるエンタメ要素をクロスオーバーさせたライブパフォーマンスを行う。

2015年3月、「夏の魔物」に改名。8月26日、ポニーキャニオンよりシングル「恋愛至上主義サマーエブリデイ / どきめきライブ・ラリ」をリリースしメジャーデビュー。2016年1月20日に発売したセカンドシングル「東京妄想フォーエバーヤング/ダーリン no cry!!!」がフジテレビ系「めちゃ×2イケてるッ!」の主題歌として抜擢。オリコン週間チャート25位を記録した。

また、「夏の魔物」のキャンペーンイベントでビキニの上にタワレコのエプロンをかけている「日本一セクシーなタワレコ店員」に変身している事で大きな話題を呼んでいます。そんな店員さんからCDをぜひ買ってみたいですね♡

スポンサーリンク

性格がヤバイ?

そんな塚本舞さんですが、何故性格がヤバイ?とされているのか?調べてみました。調べたところ、その理由は元彼との行動にありました。

塚本さんと噂されていた彼氏とは

声優の江口拓也さん

です。なぜその江口さんとの事でヤバいと言われているかと言うと

「リベンジポ○ノ」

を彼女が実施したのではないか?と言われているからですね。

リベンジポ○ノとは別れた交際相手が、相手から拒否されたことの仕返しに相手の裸の写真や動画などを無断で公開する事を指します。

どういう事かと言うと、塚本さんと江口さんの交際が終わったと噂される頃にツイッターに江口さんのHな画像が流出されています。
江口さん自身はその画像について否定していますが、ほくろの位置やメガネ・Tシャツとかは本人が持っている物と一緒との事でネット上では本人で間違いないと騒がれています。

また、その流出した画像の女性にももちろん話題は及んでいます。そしてその女性こそ塚本舞さん本人だと噂になっているのです。
本人が別れた腹いせでツイッターに載せたとの説が一番強いと言われています。
ただ、普通に考えて自身が映っているHな画像を載せるか?ってところが疑問ですが…。逆に載せているのであれば相当な性格の持ち主と言えるでしょう。

噂の画像と塚本さんの写真を実際に比較してみました。

左が噂の女性で右が塚本舞さんとなっています。

どうでしょうか。もう本人で間違いはなさそうな気がしますね(笑)

他の説では彼女の売名行為ではないか?との説も出ていますね。ただ、売名行為にしてはちょっと話題性に欠けるうえにリベンジポ○ノを実施したと解ったらリベンジポ○ノ法で罰せられてしまいますからさすがに売名の為にそこまでやるとは考えずらいですね。
別れた事で頭に血が上ってしまった方がリアルではあるかと思います。若しくは別人が載せた可能性もゼロではありませんが…。

まとめ

リベンジポ○ノの疑いがある塚本舞さん。本当に彼女が載せたなら性格が歪んでいると言わざるを得ないでしょう。違う事を祈りたいですね。

それではまた会いましょう。

SPONSORD LINK

SPONSOR LINK